研究会・サークル等自主活動

2017年第二回BESTSHOT大賞

■目的

 NPO日本文化体験交流塾(IJCEE)及びTrue Japan Tour株式会社(TJT)では、IJCEE会員の皆 

 様の就業機会の増加に資するため、今後、新ツアー・体験プログラムの販売や既存商品のプ

 ロモーションを積極的に行います。ツアーや体験プログラムの販売にあたっては、魅力的な

 写真が極めて重要です。会員の皆様が撮った素晴らしい写真をもとに、積極的なプロモー 

 ションを仕掛けることが本コンテストの趣旨です。皆様のご参加をお待ちしています。

 

■主催

  NPO日本文化体験交流塾(IJCEE) / True Japan Tour株式会社(TJT

 

■応募資格

 IJCEEの会員であること。写真のプロ・アマは問いません。

 

■応募内容
(1)ガイディング部門
  ①活き活きとしたガイディングの様子や、ガイディングの楽しさが伝わる写真。
  ②お客様の楽しそうな様子や笑顔が伝わる写真。
  ③美しい風景が一緒に写っているものは、なお良し。
(2)文化体験部門
  ①お客様と文化体験をしている様子や、その楽しさが伝わる写真。
  ②写真を見ている者に「私もやってみたい!」と思わせるような活き活きした写真。

 

■応募方法
(1)「宅ファイル便」(https://www.filesend.to/)にて、以下のメールアドレスに送付して

   ください。
   【提出先】truejapan@ijcee.com
(2)提出する写真のファイル名は、以下の名称に変更してください。
   「氏名」「半角スペース」「撮影場所」
   (例)氏名:鶴幸子さん、撮影場所:札幌時計台の場合

     鶴幸子 札幌時計台.jpg
 ※宅ファイル便のメッセージ欄に、ご自分のお名前を記載してください。
 ※宅ファイル便を使用する場合、なるべくサイズの大きい写真を送付してください。
 ※宅ファイル便の使い方が分からない場合、メール添付での提出も受け付けます。
  ただし、その場合は、写真を圧縮し、1メガバイト程度以下にしてください。
  また、入賞した場合、別途圧縮前の写真を送付していただく場合があります。

 

■提出締切
 2017年2月3日(金)

 

■各賞

 

受賞者への賞金

ガイディング部門

文化体験部門

Best Shot大賞

20,000

総合1名以内

優秀賞

5,000

2名以内

2名以内

佳作

2,000

数名

数名

 

■結果発表・表彰式
 結果発表:2017年3月10日(金)

 表彰式:2017年3月25日(土)

※入賞者には直接通知の上、IJCEE又はTJTのホームページに掲載します。入賞しなかった方に

 は、通知しませんのでご了承ください。

 

■入賞作品の著作権・使用権

  入賞作品の著作権は主催者に帰属します。

 

■応募上の注意

・応募者本人が撮影し、全ての著作権を有している作品に限ります。他の人の名前を使用した

 場合は失格になります。

・人物などの被写体に関する肖像権などについては、応募者の責任において了解が得られたも

 のとします。万一これらの問題が発生した場合、主催者は一切の責任を負いません。

・応募作品は未発表又は発表予定のないものとします。

 

 

 皆様の積極的なご参加をお待ちしています。

 NPO日本文化体験交流塾 理事長 米原亮三
 アドレス info@ijcee.com Tel 03-3868-3260
 URL: http://www.ijcee.jp/
 〒112-0002 東京都文京区小石川2-5-7 佐佐木ビルA棟405

2016年第一回BEST SHOT 大賞

4月26日から開催しておりました2016年第一回 BEST SHOT 大賞が、下記のように決定しました。
お知らせいたします。 以上の作品と上位10位までの先品を下記に展示致します。皆さまご覧ください。

受賞作品はこちらから

今回のBEST SHOT 大賞コンテストに対して、多数の会員様の投票がありました。
厚く御礼申し上げます。